MENU

News

お知らせ

2022.04.03

5~11歳の小児を対象に新型コロナウイルスワクチン接種をおこなっています

当院では福岡市小児接種実施登録医療機関として、新型コロナウイルスワクチン接種をおこなっております。本ワクチンは任意接種です。努力義務はありません。

日本小児科学会は、5歳以上の健康な小児に関して「ワクチン接種の意義はある」としておりますが、「接種にあたってはメリットとデメリットを本人と養育者が十分に理解していることが大切である」と提言されています。現時点でのメリット、デメリットなどをご確認いただき、理解いただいたうえで、ワクチン接種をご検討ください。

【接種可能な方】
接種券が届いた5~11歳の小児
現在、当院では12歳以上の方への接種をおこなっておりません

※11歳の方への注意事項
11歳と12歳ではワクチンの種類が異なります。
同じ種類のワクチンを3週間の間隔をあけて2回接種する必要があるため、
①11歳の間に小児用ワクチンを2回接種 または ②12歳になってから大人用ワクチンを2回接種
を検討の上、予約してください。
・1回目に小児用ワクチンを接種し、2回目の前に12歳の誕生日を迎えた方については、2回目も小児用ワクチンを接種します。1回目は小児用ワクチン、2回目は大人用ワクチン、を接種することは認められていません。
・1回目に小児用ワクチンを接種できるのは、12歳になる誕生日の前々日までです。

【予約開始日】
4月9日(土)から

【予約方法について】
①インターネットで予約
・福岡市の予約システムを利用します(24時間対応)。
・当院へのお電話では予約できません。
・必要なもの:福岡市から郵送された接種券を用意ください。

福岡市の予約システムより予約の空き状況を確認して予約ください。
・トップ画面の「クリニック・会場名」の欄に「松尾小児科」と入力し、「5~11歳の場合」にチェックを入れてください。その後で,「検索する」を押してください。
・予約日が決まったら右上の「予約する」を押して,予約サイトに進んでください。
・2回目の予約も同時にお願いいたします。1回目の接種から3週間以上あけてください。

②福岡市新型コロナワクチン接種コールセンターへ電話で予約
・お電話でのご予約は、福岡市新型コロナワクチン接種コールセンターでおこなっております。
電話番号:092-260-8405
受付時間:8時30分~17時30分(土曜日、日曜日、祝日も実施)
・当院へのお電話では予約できません。

【接種当日】
接種券・予診票、母子健康手帳 本人確認書類(保険証・医療証)をご持参のうえ,予約の時間にご来院ください。
・予診票を事前にご記入の上、持参ください。
・腕が出しやすい服装でお願いします。
・必ず保護者の方の同伴が必要です(保護者以外の同伴の場合は委任状が必要です)。
当日はワクチン接種のみで処方はできかねます接種後の熱や痛みなどが心配で処方希望の場合は事前にご相談ください

【接種間隔】
・1回目から3週間以上あけて2回接種です。
・他のワクチンは前後2週間以内の接種はできません(同時接種もできません)。

【お願い】
接種について、お電話でのお問い合わせは受け付けておりません。ご理解とご協力をお願いいたします。
・ 当院を受診されている方は、受診時にご相談ください。
・ 一般的なお問い合わせは、福岡市新型コロナワクチン接種コールセンターへお問い合わせください。
電話番号:092-260-8405
受付時間:8時30分~17時30分(土曜日、日曜日、祝日も実施)

 

5~11歳の小児を対象とした新型コロナウイルスワクチン接種について

日本小児科学会は、5歳以上の健康な小児に関して「ワクチン接種の意義はある」としておりますが、「接種にあたってはメリットとデメリットを本人と養育者が十分に理解していることが大切である」と提言されています。現時点でのメリット、デメリットなどをご確認いただき、理解いただいたうえで、ワクチン接種をご検討ください。

【接種するメリット】
・小児を新型コロナウイルス感染症から守るためには、まず周囲の成人のワクチン接種が重要です。その上で重篤な基礎疾患のある小児へのワクチン接種により、重症化を防ぐことが期待できます。
・健康な小児へのワクチン接種にも意義があると考えられます。海外では、5〜11歳の小児に対するワクチンの発症予防効果は当初90%以上と報告され、重症な病型である小児多系統炎症性症候群に対する予防効果も報告されていました。流行株がオミクロン株に変わってから感染予防効果は31%、発症予防効果は51%と低下していますが、入院予防効果は74%と報告されています(ただし、少人数を対象とした検討であることには注意が必要です)。

【接種するデメリット】
・接種部位の疼痛や発熱・全身倦怠感や頭痛などの全身症状が出ることがあります。ただし、5〜11歳の小児では、若年成人(25歳以下)と比べると副反応の出現頻度は低かったと報告されています。
・まれですが、主に若年の男性においてワクチン接種から4日前後で心筋炎を発症することが報告されていますが、ほとんどは軽症で自然に回復します。ワクチン接種から1週間程度の間に、胸の痛みや動悸、息切れなどの症状が出た場合は受診してください。
・最新の岡山県内の協力医療機関による5〜11歳対象の小児用新型コロナウイルスワクチン接種後副反応調査の中間報告が発表されました。1回目接種後の副反応は成人と比較しても少なく(37.5℃以上の発熱 1.9%)、発熱があっても39℃を越えませんでした。接種部位の痛みや腫れ、全身倦怠感の報告が多かったですが、接種翌日まで続いた割合が最も高く、接種3日目以降まで続くことは少なかったです。2回目接種後副反応調査では、1回目より副反応出現割合が高かったですが(37.5℃以上の発熱 15.4%)、成人と比較すると全体的に低い傾向でした。

【日本小児科学会の提言(基礎疾患・接種に対する考え方)】
日本小児科学会では、5歳~11歳の子どもの新型コロナワクチンの接種について

「新型コロナウイルスワクチン接種に関する、小児の基礎疾患の考え方および接種にあたり考慮すべき小児の基礎疾患等」

「5~11歳小児への新型コロナワクチン接種に対する考え方」

を発表しています。接種の参考にご覧ください。

【厚生労働省の資料】
厚生労働省では、5歳~11歳のお子さんおよび、保護者の方に向けて、「新型コロナワクチン接種のお知らせ」という資料を作成しています。ワクチンの効果や、接種方法などについて書かれています。

福岡市・薬院の小児科・アレルギー科・内科

LINE instagram
アクセス
  • 地下鉄七隈線:薬院駅 徒歩約5分
  • 西鉄天神大牟田線:薬院駅 徒歩約5分
  • 西鉄バス:薬院駅または新川町下車 徒歩約5分
駐車場 駐車場は当院に5台分完備。
また薬院調剤薬局の駐車場(4台)もご利用いただけます。
診療時間 月 火 水 木 金
9:00 -
12:30
一般外来 一般外来
14:00 -
15:30
予防接種
乳幼児健診
アレルギー外来
( 13:00 - 14:30 )
15:30 -
18:30
一般外来 -
受付時間
  • 窓口 / WEB:診察終了30分前まで

※ 休診日:日曜日、祝日、年末年始

※ 土曜日の診療時間は 9:00~14:30 です。

※ WEB診療予約をご利用いただけます。

※ 予防接種・乳幼児健診専用のお時間を設けておりますが、それ以外のお時間でも受診可能です。その際は、隔離室を用意しておりますので、お気軽にご相談ください。